残された出遅れ医薬品に寄せる

指数は毎日毎日よく高値引けができるものだと感心する。いい加減個人の売り方は撤退してくれただろうか。

空売り勢が損をするのは自業自得だが、安く買いたい買い方に迷惑をかけるのは勘弁願いたいものだ。

さて、セクター別には相変わらずディフェンシブ、食品と薬品が弱い地合いが続いている。

相対的な出遅れ感を強く感じるのはもはやSantenしかないので、今日も買い増しを行いPF占有率は25%に達した。

株数では主力1位のメグと並んだ。

代わりに上値余地を鑑み日ハムを同値撤退とし、アルソックも半分微益撤退とした。

PFサイズは前日比縮小。日経31000なら私のPFにはメグとSantenしか残っていないかもしれない(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。